横浜女が滋賀で主婦する

日常系無責任ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

実写「銀魂2」感想 原作・アニメ未履修で観たよ

f:id:ohtanoblog:20171218212112p:plain

実写「銀魂2」を観てきました。

おおたが印象に残ったところに大きく偏る個人的感想文です。

ネタバレ込々で書いていくのでご承知ください。

そのくせあらすじ紹介とかはろくにしないので、きちんとした情報は公式サイトを見てね。

 

(実写1の感想文はこちら)

 

 

混雑具合レポ

 

8/18(土)田舎のオアシスイオンシネマにて鑑賞。

その日一番早い、09:10の回に行きました。

 

ヨシヒコファンの旦那くん(銀魂知識はおおたとどっこい)が、

「1も観たじゃない!観に行こう!」とはりきって前日から予約してくれました。

 

公開翌日(しかも夏休みの土曜日!)でしたが、正直お客さんの入りはイマイチ!!

50%埋まってたかどうか、という程度。

 

だいじょぶ??だいじょぶなの??

昨年度実写邦画ナンバーワンとかなんとか言ってなかった?!

 

田舎だからかな…。

 

おおたの「銀魂」事前知識

 

正直、細かいことはなんにも知らんです。

 

まーなんとなーく世界観と主要キャラは分かる、みたいな。

ただ、実写の1を見た分の知識は増えましたね!

 

ちなみに実写1の感想文をあげたあと、

ツイッタァで原作(アニメ)ファンの方から

「映画のエピソードは原作なら何巻~何巻、アニメなら何話~何話です是非!」とおすすめしてもらったんですが、

あの、ごめんなさっ、見ないまま1年経ってました…!

 

えへへ。

でもほら、今回も原作アニメ未履修だからこそ、

素直に楽しめたって言うか…ね!

 

(せっかく教えていただいたのにほんとごめんなさい)

 

本編感想いろいろ

 

しょっぱなの岡田桂さんの映画泥棒姿だけで映画代の8割元とった。

いや…よかったな、あれは…!

わたしが岡田将生さん好きってのがあるとしても…!

それにしても、映画泥棒が嫌いな人はいないでしょ!?

ほぼド頭なので、上映時間には遅刻せず行こう。

あれだけでももっかい見たいなあ…。

 

三浦春馬さん久しぶりにお見かけしました。

ときどき高良健吾に見えたりGACKTと見まがうことは置いといて、

やっぱり格好いいなー!

裏切り者の鴨役です。

こんなえげつない役に三浦春馬でええんか!?と思いましたが、

最後ほろっとくるというか、なんとなく誰しも持っている寂しさにきゅんとさせられる終わりがあるので、

なるほどただの悪人顔じゃなくて三浦春馬なのは意味があるな、と。

三浦春馬大人になったな。

ちょっと前まで高校生役とかしてたと思ったのにな。

 

三浦さんと同じく2からの新キャストに、窪田正孝さんもいます。

スパイダーマン的アクションの仕組みを知りたい。

なんか手から?すげー紐がでる。

鋼鉄の弦?、みたいなこと言ってたけど自由度めちゃ高い。

旦那くんは「銀さんを縛って引っ張っていたにしては弛みすぎてた。もっとピンと張らないと。」と言ってましたが

おおたはそんなこと全然気になりませんでした。

(正直「え!?そこ!?」って思った。)

窪田さんとNINJAのアクション楽しい。

忍者っていうかNINJA!って感じで楽しかった。

ただ、このあたりからすげぇポップ?な音楽が流れてたのだけは気になる。

え?この音楽でいいの?って一旦集中が途切れた。

 

後半はあっちであいつらが戦闘、こっちでこいつらが戦闘、と行ったり来たりで忙しいんだけど

あっちの戦闘からこっちの戦闘へ、画面の切り替え方が好きでした。

ああいうやり方、手法として名前があるのかは分かんないけど、

なんていうかこう、「あっち」で人が吹っ飛ばされたと思ったら「こっち」でも吹っ飛ばされてるところから流れるように切り替わるとか、

「こっち」で何か物が飛ばされたなと思ったら「あっち」で誰かがキャッチするところにつながるとか、

別戦闘なんだけどシンクロするというか、なんかそういうやつ。(伝わってる?)

こういうの分かりやすくわくわくしちゃうんだよな!

で、あっちでもこっちでも、これ1.5倍速で見てましたっけ!?ってぐらいスピード感のあるアクション!

さすが少年ジャンプ!どんどんやっちゃってくれぇ!という感じ。

 

その分、主役の銀さんの戦闘シーンでやたらスローモーション演出があったのは

なぜ!さんざんスピードに乗ってきたくせに!スローまで欲張る!!と思ったけども。

これが緩急ってやつかい?

でもなんか、正直銀さんの戦闘シーン、あんまり覚えてないな…。

吉沢沖田さんが格好良すぎたのかな…。

 

いやほんと、吉沢亮格好良かったです。

1のときは彼だけよく知らなくて「で、この沖田役のイケメンにーちゃんはどちらさま?」くらいの感じだったんだけど

今期たまたま見ていた連ドラ(サバイバルウェディング)に出ていたこともあって、

吉沢さんの顔と名前が無事おおたのデータベースに。

なおかつ沖田の見せ場が1より多かったこともあり、大変印象に残ってます。

いやー、よかったね。よかったよ。

沖田という実写キャラのイケメンぶりにこうも心が震えるなんて、わたしにとっちゃぁ大河ドラマの藤原竜也以来だよ!

(調べたら14年前の大河だったよ!!)

 

あとはあれだな。銀魂の真選組の隊服というか軍服というか、ああいう服に弱いんですよ…格好いい…好き…。

コスプレ上等!というか、ほんと上等なコスプレ!

今回はいつの間にか万事屋の3人も着てましたね。イイネ…!

 

そんでもって、まぁ何よりも今回は、柳楽土方さん最高…!!

 

いやさっき吉沢沖田ベタ褒めしてたじゃん!と言われそうですが、

いやもうね、それとこれとは違うのよ。

総合的には柳楽土方さん大優勝。

 

謎の「へたれオタクチップ」を埋め込まれたことにより、

「へたれオタクのトッシー」と「鬼の副長(元人格)」、ふたつの人格ができてしまうんだけど

どっちもよかったね。

トッシーのときのオタク感も愛しいし、

鬼の副長が帰ってくるとやっぱカッケー!って思うし。

 

元人格がだんだんトッシーに浸食されていく、って設定で

ふたつの人格がちょこちょこ現れては消えていく切り替えが上手い。

どちらも極端だから表現しやすいだろうし

元人格のときはタバコ吸う、ってアイテムの補助もある。

だとしても上手い。役者さんに何言ってんのって言われるかもしれないけど、上手い。

まさにイケメンと演技力の無駄遣い!贅沢すぎる!!

トッシーが人格を越えて逃げずに戦いに出るところとかちょーアツかったです。

へたれオタクチップは映画独自の改変らしいけど(原作は妖刀が原因らしいですね)、

トッシーまわりは一番ちゃんと作られていた気がする。

個人的に柳楽優弥さんの顔べつに好みじゃないんだけど、土方さんのときだけはまじかっけーなと思う。

 

いやぁよかったね。最高だね。チョーいいじゃん真選組。

勘九郎さんは途中ギリギリを攻める歌舞伎口調だったけど。全然いいよ。気にしないよ。

いいこといっぱい言ってたし!

今回はほんと「人柄を表すいいこと言うキャラ」として、全然戦わないし、なんなら囚われのお姫様かな?ってぐらいの立ち位置だったけど、あんたの器の大きさだけは伝わったよ!

 

あのさいごの謎の絆の光?も何かな?と思ったけど全然気にしない。

(この隊士たちと鴨の絆?だけはやや唐突に感じられて、

「きっとこの映画内以外にいろいろあったんだよね」と脳内補完しました。

原作ではもうちょっと積み重ね感があるのかな?)

 

途中もうこれみんな絶対死んでるでしょ!ってシーンもちょいちょいあったけど気にしない。漫画とかそんなもんだから!なかなか弾は当たらないし、爆弾くらいじゃ死なないし!気にしないよ!

そんなことより鴨が明らかにGACKTベースでビジュアル作ってるんじゃないかとか、

沖田さんの顔が良すぎることとかの方が気になってしゃーない!!

 

あと橋本環奈ちゃんやっぱり可愛い。

神楽ちゃんのときは相変わらず白目したり可愛さ消してるけど、やっぱり可愛いし、

この記事用に番宣youtube(ワーナーの公式チャンネルにいっぱいあがってるよ)何個か見てたら

やっぱり橋本環奈ちゃん可愛いなとしか思わなかった。

神楽ちゃんの赤髪は、ちゃんと染めてたんですってね。ヅラかと思ってた。やるな。

 

そして岡田将生格好いい…。あー顔が良い。

遠くの美形は心を洗う。

 

とにかくあれです、普段ふざけまくってるやつらが、やるときゃバリッと戦う!なんて

大好物です。ちょーかっこいいです。

友情!ライバル!戦闘!とか、まじ週刊少年ジャンプじゃん!!(ジャンプちゃんと読んだことないけど)

 

ギャグパートについてだけは、福田監督の味付けが苦手な人は注意してねと思いますが

2ともなればそのへんのふるいはかけられてるのかな?と思います。

 

原作アニメファン的にはなぜここ削った!?とか、なぜこのエピごっちゃにした!?とか

いろいろあるでしょうが

銀魂素人としてはしっかり楽しめました。

 

映画が終わった後のわたしがご機嫌興奮状態だったので、

旦那くんに「(観に行きたいって言ったの俺だけど)おおたがそんなに喜んでくれてよかったよ」と言われるほど楽しみました。

 

みなさん劇場へ行かれる前には是非、エヴァとトトロと踊る大捜査線は予習していきましょう。

 

ドラマも観たい

 

そんでもって、感想記事を書くにあたり公式サイトとかいろいろ見ていたら

dTVめっちゃ推してますね。

dTVでだけ見れる実写ドラマがあったり、アニメも全部見れるとか。

 

え~でもいくら夏休みだからって、

初回××日無料!とかあるからって、

こういうのに乗せられて加入するのは負けだなあと思っていると

(ほんと何と戦ってんでしょうね)

 

過去のdTV実写ドラマ「ミツバ篇」とやらが地上波でやるそうで!

わーいわーい!

これでイケメン沖田さんをまた見られるぜい!

 

で、放送予定は?8/25(土)深夜?テレビ東京系で?

 

テレビ東京系で????

 

映らないんですけど!

滋賀!映らないんですけど!!!!!!!!!!

おおたのおうち!地方局はびわこ放送とKBS京都しか!!!映らないんですけど!!!

 

だから横浜帰りたいって!!!言ったじゃん!!!!!!!!!!!

 

 

 

ではね |ω°)ノ