はましゅふにっき

横浜女が滋賀で主婦する日常系無責任ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

【スポンサーリンク】

地元スーパーになじんでいく自分「これ?平和堂で買ったの」

f:id:ohtanoblog:20170115201153p:plain

みなさんのおうちの近くには、どんなスーパーがありますか?

 

イトーヨーカドー?イオン?西友?

はたまた成城石井や明治屋?

 

それとも、特定地域に強い地元スーパーでしょうか?

 

滋賀によくある「平和堂」

 

こちらに来て初めて見た地元スーパー「平和堂」。

近畿地方を中心に160店舗ほどあるようですが、

その半数が滋賀県にあります。

もちろん本社も滋賀。

 

場所によっては「アルプラザ」とか「フレンドマート」という名前も並列されているようですが

「HEIWADO」とばっちり書いたハトのマークの看板が目印です。

 

ハトだからヨーカドー系列だと思ったけど、全然違った。

そもそも今は、ヨーカドーもハトじゃないですもんね。

セブンアンドアイの看板になったときの味気無さは、今でも昨日のように思い出されます。

なんなら今からでも戻せばいいのに。

 

ということで、平和堂です。

ハトのマークの平和堂。なんて分かりやすいんでしょう。

 

ちなみにおおたが自転車で行く範囲では、各駅にあるんじゃないかってくらい見かけます。

まさに一大勢力。

 

テーマソング

 

店内では、最後に「へーーいーーわーどー♪」の決めフレーズが出てくるテーマソングが流れている。

 

このソングを思わず口ずさんでしまうと、帰ってきた旦那さんに「今日は平和堂に行ったの?」て聞かれてしまう。

すぐ鼻歌を歌っちゃう系主婦。

 

ローカルっぽい品ぞろえ

 

これはどこのスーパーでもそうですが

違う地域に引っ越すと、お米や牛乳なんかも地元産があって面白いですね。

近江米の「みずかがみ」は、名前からしておしゃれだと思いました。

琵琶湖ブランドって感じのうつくしい名前です。

これを考えた人にはみやびのセンスがあるね。

つや姫なんかと似た食感だそう。

でもちょっぴり高かったので、同じく地元産の「きぬひかり」を買いました。

関西でよく栽培されているお米だそうです。

もちもち系ではないので、さらっと系のお米が好きな方におすすめ。

おおたは好きです。

でも旦那さんのおじいちゃまが埼玉のお米を送ってくれたので、

食べきったらしばらく滋賀産のお米とはさよならになりそう。

 

ちなみにお米はともかくとして。

もっと大きくてワオンが溜まるスーパーや、前回の記事の白菜事件があったスーパーも行動範囲なのですが、

うちのご近所では生鮮食品に関して平和堂が一番信頼できると考えています。

具体的にどうこうじゃないんだけど、直観として。

その分ちょっと高い気もするけれど、わたしたちのからだは食べたものから作られますから。

平和堂の方が客の平均年齢も高い気がするんだけど、その落ち着いた感じがいいのよ。

 

ちなみにお菓子とか加工食品で安く買いたいものは、ドラッグストアに行くということで落ち着いてきました。

これも関東の地元では見ないチェーンがあるんです。

生肉生魚以外は、ドラッグストアのレベルを超えて食品もそろっているのでお気に入り。

 

FURLAのバッグを衝動買い

 

滋賀に来たばかりでむしゃくしゃしていたころ

平和堂の催事コーナーで、インポートブランドフェアをやっていたんですよ。

海外ブランドを、ちょっとアウトレット価格で買えるっていう。

バッグやら財布やら並んでまして。

COACHとかPRADAとか、よく見る名前もたくさん。

 

そこで気晴らしに、FURLAのバッグを買っちゃいました。

むしゃくしゃしてたんだね。おしゃれする機会も少ないけどね。

 

で、次に旦那さんとお出かけしたときにそのバッグを持って

「ねえ!これ新しいの」と自慢。

(自分の貯金で買ったから!家計に手はつけてないから!)

 

「バッグなんてどこで買ったの?」と聞く旦那さんに

  

「平和堂」と即答。

  

その直後、自分で爆笑しちゃいました。

なんででしょうね。

なんだか無性に面白かったんですよね。

 

へーわどーだって!

へーわどーで、FURLAのバッグ買ったって!

なんでへーわどー?

わたしが?滋賀の?へーわどーで?FURLA?うけるー!と思ったんですよね。

 

イカれた女ですね。

 

旦那さんに「何がおかしいの?」と聞かれたけれど

伝えられませんでした。

 

 

みなさんも地元のスーパーで、いい買い物してください。

 

ではね |ω°)ノ