横浜女が滋賀で主婦する

日常系雑記ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

バレンタインだからトトロのケーキを作った

f:id:ohtanoblog:20170214143541p:plain

我が家のバレンタイン報告です。

 

旦那さんが帰ってきたのが嬉しくて、

帰宅早々「地球上に、男は何人いると思ってるの?」

ブルゾンちえみのモノマネを、舞台に立ったつもりの発声で披露したところ

シッ!!と止められてしまいました。

 

使いどころはありませんが、腹式呼吸には自信があります。

うちは壁の薄いマンション暮らしです。

「ちきゅう」までしか言えなかった。

  

ブルゾンちえみをご存じない方はこちら。


ブルゾンちえみWith"B"「キャリア・ウーマン」

今まで数々の芸人を「この人、流行ってるの?なんで?」と冷ややかな目で見てきましたが

ブルゾンちえみはとっても好みです。

あとハンバーグ師匠が好きです。

 

  

我が家のバレンタイン

 

今年は、ブログを拝見してから作りたくてうずうずしていたトトロケーキを作ってみました!

 

参考にさせていただいた、アリンコさんのページはこちらです。

arinkolog.hatenablog.com

 

ふふふー、かわいいー。

 

あとは、ひげ脱毛に出資したときに

「これ、誕生日とクリスマス2年分ね」と言って

宣言通りプレゼントをスルーしてきたのがちょっぴり可哀想になったので

ケーキに加えて手袋も渡すことにしました。

 

 (ご参考)

 

あげたのは、なんかイギリスブランド的なあったかくてかっこいいやつ。

つけたままスマホも使えるんだぞ!

 

これこれ↓ 

横浜に帰ったとき、買っておきました♡

紳士な長傘と迷ったんですけど、緊急度で言えば

今旦那さんが持っていない手袋かなーと。

滋賀では雪も降るっていうのに、持ってないんですよ。

一緒に自転車でお出かけするときも、寒い寒いって言いながら素手。

これは可哀想だと思って購入しました。

旦那さんが指先まであったまりますように。

 

トトロケーキの製作にあたり

 

レシピは先ほど貼ったアリンコさんのページの通りなんですけど

スポンジ部分を炊飯器で作る、という過程で問題が。

 

「やったことないけどよく聞くし、炊飯器で焼けるなんて簡単じゃーん☆」と余裕こいていたのですが。

 

スイッチON!からの、最初に出たあと〇分という表示より明らかに早くピーピー鳴りだす終了通知。

おや?

 

開けてみると、生!液体!こりゃまずい!

 

おやおや~と思いながら、生焼けのまま終わってしまうたびに何度も炊飯スイッチをON

14日の午後からぼちぼち始めたもので、

このままでは晩御飯のお米が炊けないのでは…とハラハラしながら待ちました。

ごまかしごまかし、なんとか焼きあがったよ!

 

f:id:ohtanoblog:20170214222346j:plain

 

焦げたけど☆

やっぱり何度もやっちゃったのがマズかったかなー。

ぐぐってみたんですけど、ケーキ向きの炊飯器とそうでないものがあるようです。

うちのはダメだったみたい。

今度からは、おとなしくオーブンで焼こうと思います。急がば回れ。

みなさんも炊飯器でケーキとかパンができるってよく見かけると思うんですけど

誰かにふるまうつもりなら、本番前に実験しておくのが吉です。

イベント当日にできないと焦っちゃうからね!

 

とにもかくにもなんとか焼けたから問題ない。

焦げた表面だけ切り取っちゃえばいいし~。

 

そして、フルーツをはさみながらスポンジを積み上げてクリームをぬりぬり。

勝手にチョコバナナな気分だったので、バナナをはさみました。

バナナは安くておいしい、できるやつ。

 

「ココアパウダー」を、家にある森永ミルクココアで代用したから

ちょっと色が薄かったかな?こんなもんかな?

ちなみに我が家には電動のものがないので、この手でひたすら泡だて器をカシャカシャカシャカシャ…

録画した銭形警部(金ローの枠でやってたやつ)を見ながらひたすらカシャカシャカシャカシャ…

鈴木亮平はやっぱりすごいなぁと思いつつ、

三浦貴大さんがとっても好みなことに気づいてしまった。

あー弱い、弱いんだなこいういう顔。

世にもてはやされるイケメン俳優(福士蒼汰とか)とならぶと地味だと思うんですけど

その地味加減が好きっていうか、わたし山口百恵さんのこともすごく好きっていうか、この話長くなるからやめますね。

 

そんなこんなで、出来上がりはこちら。

f:id:ohtanoblog:20170214223121j:plain

 

えへへ。えへへ。

スポンジをドーム状に積み上げる段階から「おやおや」と思い始めてはいたんだけど。

そのときはまだ、クリーム塗っちゃえばわかんないっしょ!と思っていました。

 

でも、クリームを塗る段階になってやっぱり

「ああ、わたし不器用なんだっけ」と再確認。

最近、手先を使うことも無いから忘れていたよ。

雑に積みあげられた白と薄ココア色の塊ができたときは「どうしよう…」と思ったのですが

目などのパーツを乗せるとなんとかそれっぽくなりました!

うんうん、上出来やん。

 

旦那さんの反応

 

理系で職場に男性ばっかりで、バレンタインをすっかり忘れていたという旦那さん。

会社でチョコ配られた?とおこぼれを狙って聞いてみたら、

何のこと?とびっくりされてこっちがびっくり。

 

そんな会話を経て、食後に「目つぶってて!」とお願いしてトトロと手袋を用意。

 

もーいーよーで視界に幼児作品的トトロが飛び込んできたことが衝撃だったらしく、

すごく笑ってました。よかったウケた。

サイズが心配だった手袋も、ちょうどよさそうで何よりです。

 

トトロちゃんは「どこから食べればいい?」と迷いつつ、

「美味しいね」って言ってくれました。

いろいろあった土台部分も「スポンジも手作りなの?美味しいねえ」と喜んでくれたので上々です。 

  

ではね |ω°)ノ