横浜女が滋賀で主婦する

日常系無責任ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

【お礼速報4】ほしいものリストから贈り物をいただきました◇きき湯アロマリズム

f:id:ohtanoblog:20180107163539p:plain

わわわわーい!

あけましておめでとうございます。

2018年の最初の記事が、贈り物のお礼記事だなんて、ブログ冥利に尽きます。

贈り主の方へ、感謝申し上げます!

 

 

Amazonほしいものリストとは

 

Amazon上に、お買い物リストを作るシステムです。

自分用のリストにするもよし、公開して贈り物を待つもよし。

 

「公開」と言っても、設定をきちんとすれば

贈る方も受け取る方も、住所氏名を明かさずにやりとりができるのが便利なところ。

はてなブロガーさんの中でも、ちょっと流行りましたよね。

 

「Amazon乞食」なんて揶揄されることもありますが、おおたとしては「ネットおひねり」としてポジティブにとらえてます。

 

おおたのほしいものリストはこんな感じに公開中です。

 

いただいたもの

 

今回いただいたものは!じゃじゃーん!

 

f:id:ohtanoblog:20180107170749j:plain

 

きき湯アロマリズム(クリアリングヴァーベナの香り)です!

 

つらい冷えや疲れによく効く「きき湯」にアロマシリーズがあるの、ご存知でした?

 

実はおおたも、つい先日アロマシリーズの存在を知って、リストに加えたばかりだったので

すぐに贈り物が届いて驚きました!

近所のお店には売ってないので、とっても嬉しい。

 

さっそく使って浸かってみましたよ!

(以後セクシーショットは一枚もありません。あしからず。)

 

まずは、お風呂へスタンバイ。

 

f:id:ohtanoblog:20180107171832j:plain

 

パッケージの形状はすこし異なりますが(アロマシリーズの方が、円柱に近い多角形。)

通常ラインのきき湯と同じサイズ、内容量となっています。

 

f:id:ohtanoblog:20180107172242j:plain

 

つぶ感も、いつも通りのきき湯です。

 

(こういった形式の入浴剤は粉状のものを想像しますが、きき湯はつぶつぶ。

このつぶたちが、しゅわっと炭酸を出してくれるのです!)

 

通常版と違うのは、開けた瞬間に広がる、おおっ!?と驚くいい香り。

さすがアロマリズムと言うだけはある…!

 

お湯の色は、公式さんのおっしゃる通りの「レモンリーフ色」。

透明な黄緑色です。

パッケージカラー通りで分かりやすいですね。

 

そしてやっぱり、いい香り~。

(リストに入れておいてなんですが)クリアリングヴァーベナがなんだか知らなくても、とにかくいい香りで大満足。

ちゃんと調べたら、バーヴェナというのはレモンに近いものらしい。

それでいて甘さもあり。

天然オイルらしく、自然派な香りなところもGOODでした。

 

(※ただし、二番風呂以降はかなり香りが薄まります…。

わがやは一番風呂で規定量よりちょっと少なめにしておいて、二番風呂の人が入るときにまたちょっと足す…という運用にしようかと。)

 

パッケージには「清々しい」「すっきり」等書いてあるので、

あれ、もしや冬には向かなかったのかな?と心配もしたのですが

ダイレクトにスースーする感じはまったくないので、この季節にも嬉しいです。

リフレッシュ、という感じかな。

 

そしてこう、なんというか、アロマオイル感がちゃんとある!

おおたはオイルマッサージとか好きなのですが、そのときのリラックス感がよみがえります。

「天然製油高配合」はダテじゃなさそう。

 

もちろん「きき湯」としてのぽかぽか感はそのままです。

あたたかさの持続力が違うよね。

 

相当気に入った。バスクリンさん、いい仕事してますわ…。

 

入浴剤って、無くても死なないんだけど、あればやっぱり嬉しいです。

生活がちょっぴり豊かになる感じ。

アロマの香りがすれば、なおさらファビュラス!

 

贈り主の方は匿名でした

 

実はこちらの贈り物、年末にいただいていたのですが

おおたは早めに仕事納めをして先に実家に帰っていたため

受け取ったのは旦那くん。

 

「おおたにAmazonから荷物が来たよ~」

 

と教えてくれたものの、断片的な情報しか得られず。

確認は帰省後、お正月もだいぶ過ぎてからになってしまいました。

 

27日の午後に届いていたので、ちょうどクリスマスぐらいに注文してくださったのかな…?と想像します。

もしかしたら贈り主の方は、おおたがブログで報告しないのを心配されていたかもしれないですね。

遅くなってごめんなさい!

贈り物、きちんと頂戴しました!

 

奥ゆかしい方のようで、ネット上のお名前ふくめ、送り元の情報は一切ありません。

直接お伝えすることは叶いませんが、本記事をお礼にかえさせていただきます。

弊ブログとおおたを支えてくださる、名も知らぬ読者さんに感謝です。

2018年も壁打ちスタイルでやってまいりますが、「見てくださっている方が、たしかに存在するらしいこと」が嬉しいのは本音です。

 

贈り主さまにとって、よい年でありますように。

「一度も脚をつらない」とか

「衣替えでポケットに入れたままの10円を見つける」とか

「やたら虹を見かける」とか

それくらいなら、わたしの祈りで実現できるかもしれません。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

ではね |ω°)ノ

 

(過去のお礼速報はこちら)