横浜女が滋賀で主婦する

日常系無責任ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

はなまるうどんの株主優待券で、そうめんを食べたよ

f:id:ohtanoblog:20170604214017p:plain

こんにちは。そうめんの美味しい気候になってきましたね!

おおたもそうめん大好きです。

 

今日はそうめんについて、おしゃべりするよー。

 

 

期限くる 優待券を 使い切ろう

 

今住んでいる家から気軽に行けるところに、はなまるうどんはありません。

でも、行かなくてはならなかったのです。

 

f:id:ohtanoblog:20170604215059j:plain

 

これ(株主優待券)があったから…!

写真はまだ手元にある11月期限のものですが、先日まで5月いっぱいまでの券がありまして。

使い切らないと悔しいじゃないですか。

 

ということで、吉野家ホールディングスの株を持つと優待券がもらえるみたいですよ。

保有者はわたしではないので、詳しいことは知りませんけども。

興味のある方は、公式サイトとか、お得な優待まとめサイトみたいのを参照してね!

 

(マックの優待券を使った過去記事も。桐谷さんかよ) 


で、先ほどの画像通り、優待の対象となる系列店はいくつも書かれているのですが…

滋賀から行ける範囲のチェーンは限られます。

都会が恵まれているのは「選択肢があること」だと実感。

 

京都駅に行ったついでに京樽を買って帰ったこともあったけど、ありがたいことに使い切れませんでした。

用事もないのに「優待のために」電車賃かけて出かけるのも馬鹿馬鹿しいし。

 

ホールディングスの顔である吉野家もまぁ行ける範囲にはあるのですが、

二人で行くなら「はなまるにしようか~」と旦那さんと相談。

近くは無いけど、自転車で行ける距離に一軒あったので。

 

(車持ってないって言うと地元民に驚かれます。田舎は車社会) 

 

なんと!はなまる「うどん」にそうめんが!

 

で、お店についてびっくり。

メニューにそうめんがある…!はなまる「うどん」のくせに!!

 

(公式サイトより。6/2開始って書いてあるけど、近所の店舗には先月からあったぞ?)

f:id:ohtanoblog:20170604223057j:plain

 

この画像↑の看板がカウンター前にどーんと置いてあり、

それまで「冷たいぶっかけにしようかなー!」なんて言ってたおおたが見事揺るがされました。

 

そのときのおおたの思考↓

 

暑いし。そうめん食べたい。そうめん絶対美味しい。

でもそうめんだよ?そうめんって家でも十分美味しいじゃん?

それにはなまる「うどん」だし。うどん食べる気でここまで来たんでしょ?

しかも480円。頼もうとしてた、うどん(小)なら300円。

高い。家でも十分お安く食べられるそうめんが480円。高い。うどんよりも高い。

 

…ま、いっか。タダだしな!!

 

優待券の威力はすごい。

こうして「タダだしな!」で新商品にもチャレンジして、SNSで広めれば、株主としての務めも果たせるってもんだ。

(※優待は受けてますが、おおたは株主ではありません)

 

というわけで、無事「うどん県のそうめん(480円)」を注文。

 

f:id:ohtanoblog:20170604224319j:plain

(かきあげもつけた!)

 

手前に見えているのは、デフォでセットになっている薬味たち。

左から「オクラの鯛味噌ゴマ和え」「錦糸卵」「蒸し鶏ほぐしの練り梅添え」の3種です。

 

ポスター写真より量がちょこっとな気がする…と思いましたが、味に不満はありません。

 

そして、肝心のそうめん。

美味しかったです。

おおたとしてはそうめんそのものよりも、そうめんつゆが美味しかった。

 

いつも家では、市販の濃縮めんつゆ(そうめん用ではない)を使っていましたが。

それとは全然ちがーう!

なにがすごいのかうまくは言えないけど、甘いんですよね。

めんつゆって醤油系のしょっぱい味を想像しがちだけど、甘かった!

 

公式サイトによれば

つけだしは、讃岐ならではの「いりこだし」のつゆに「煮切りみりん」を加え、甘みあるつけつゆに仕上げています。

とのこと。

 

スーパーでも「そうめん専用のつゆ」って売ってるけど、ああいうのも甘いのかしら?

だとしたらちょっと欲しいかも。

家にあるのでも、みりんを足せばいいのかなー?

 

ちなみに、讃岐産ではあるらしいけど、ブランド麺的表記は何もなかった。

まぁ全国で有名になったブランド麺がすべてってわけじゃないしね。

 

家でもお手軽に食べられるそうめんに480円を出せるか、

そもそも美味しいうどんメニューが豊富にある中でわざわざそうめんを選ぶか、は意見が分かれるところかとは思いますが

 

おおたにとって美味しかったことはお伝えしておきます!

ぜひご参考に。

 

ちなみに、量もけっこうありました。

かきあげ要らなかったくらい。

そうめんって、見た目よりお腹いっぱいになるよね。

 

そうめんと言えば「思い出のマーニー」

 

ここから先は、はなまるうどんまったく関係ないです。

 

おおたにとって「そうめん」で思い出すのが「思い出のマーニー」。

「思い出のマーニー」で思い出すのが「そうめん」。

 

「思い出のマーニー」はちょっとマイナーかな?と思うので一応説明しておきますが、

ここでは2014年に公開されたジブリ映画のことを言っています。

ちょうど本夏に公開する「メアリと魔女の花」と同じ、米林監督の作品です。

 

(メアリについてのあれこれはこちら) 

で、この映画、初見が友人の家でのDVD鑑賞でした。

ジブリ好きな子の家に遊びに行ったのですが、二人とも「そういえばマーニー見てない」って話になって即ツタヤへ。

 

つっこみを入れて爆笑しながら見て

(主人公がどこでも寝てしまう子で、夜の暗い森の中で倒れてるのを発見されるシーンでゲラゲラ笑ってた。

キター!やっぱり寝てるー!こんなところで寝てたらびっくりするわー!って。

シリアスなシーンなんですけどね!)

 

終わった後に「そうめん食べたいね」と意見が一致。

劇中に、そうめん食べてるシーンがあるんですよね。

その日、現実でもたしか夏だった。

 

「そうめんあるよ!」と家主の子が言い、

「近所の丸亀で天ぷらテイクアウトして、そうめん祭りしよう!」ということに。

 

(ここでまさか「はなまる」のライバル「丸亀製麺」の名前を出してしまうところが、おおたの素直なところだよね)

 

もう社会人してる年だったけど、気分は学生の夏休みみたいで。

そうめんも天ぷらもたらふく食べた、あの日は楽しかったなあ…。

 

 

 

ではね |ω°)ノ