読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜女が滋賀で主婦する

日常系雑記ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

貴族探偵・ボク、運命の人です。初回感想(2017年4月ドラマ)

あれこれの感想文 あれこれの感想文-ドラマ

f:id:ohtanoblog:20161221123921p:plain

4月にスタートしたドラマの初回感想です。

おおたがジャニーズさん主演の2作品についてぽろぽろおしゃべりします。

 

なんでも書いちゃうので、録画視聴を楽しみにしてる方は一応気を付けてください。

 

(同クールのそのほか初回感想)

人は見た目が100%・架空OL日記・CRISIS 初回感想

 

 

貴族探偵

 

恋愛じゃない月9。

初回の印象としては「ミステリーコメディ」かな?

主役の貴族は、嵐の相葉くん

原作があるそうですが、そちらは未読です。

 

まず言ってもいいですか?

 

相葉くんには、ちょっと無理があるのでは…。

 

なんだろう。原作読んだことないから、ドラマを1話見て

「本来こういうのを目指すべきなんじゃないの?」とわたしが勝手にした妄想ですが。

 

この貴族探偵さんは、高飛車なイヤなやつで、

それでいてしゅっとしたイケメンで、

思わずレディが夜に自室へ招き入れてしまうような色魔でなくてはならないのでは…。

 

相葉くんは嫌いじゃないです。嫌いじゃないですよ。

でも動物バラエティの方がお似合いっていうか、あまりに色気も毒気もなさすぎるというか…。

 

「貴族探偵」というより「おとぼけぼっちゃま」という印象。それかコント。

貴族の衣装も、コンサート用の衣装かな?って感じ。

アバンチュールも葉巻も、ミスマッチ…。

役作りが至らず、地のキャラが勝っちゃってる。

 

じゃあ前述したわたし基準のキャスティングなら、誰がいいかな~?と、

事務仕事しながらずっと考えてました。

(今週のおおたは、派遣バイターに絶賛変身中)

 

もしジャニーズありきなら、同じく嵐の松潤…いやもっとタッパが欲しい…

若手なら中島裕翔くん…若すぎる、誰でも寝そうなだらしなさが足りない…

先輩王子の堂本光一…葉巻が似合わない…

 

ジャニ以外で…若手俳優…福士蒼汰?爽やかすぎる…

菅田くん…東出…坂口…いやあ…

千葉雄大、瀬戸康史、かわいすぎ…

岡田将生!…好きだしいい線いってるけど…うーん…決め手に欠ける…

 

いっそ元祖王子のミッチー?さすがに年上すぎか…

 

藤原竜也…違う…

高橋一生…あー、いいかもね…だらしない色気が出せるかもね…

 

成宮寛貴…いいね、いいかもね!もう引退してるけど近づいてるね!

 

そしておおたが最終的に選んだ脳内貴族探偵は

 

じゃーん。

山崎育三郎さんです。

いいねいいね!タッパがあるから貴族衣装もちんちくりんにならないし

葉巻も似合うし

女性の寝室に滑り込みそうな、しどけない色気が出せそうだね!!

 

いや、妄想ですよ。

 

決まったキャストについていつまでも、誰の方がよかった!とかしつこく言うのは野暮ですからね。

わたしだったら誰を選ぶかなーっていう、初回限りのお遊びです。

相葉くんの「おとぼけぼっちゃま探偵」も、楽しく拝見いたします。

 

何より、脇をかためる役者さんが良いですね。

松重豊さんが落ち着いた声でゆっくりしゃべると、NHKBSの歴史番組(松重さんがナレーションしている)を思い出すのはおおただけじゃないはず。

中山美穂のメイドさんの「出過ぎた真似をっ」は流行る(わたしの中で)。

滝藤さんと3人、執事衆が魅力的であることが何より素敵。

 

武井咲はちょっと前より可愛く見える。化粧か髪型が違うのか?

井川遥はやはり美しいけれど、唇がぽってりしすぎて心配の域。

井川遥と貴族探偵の「過去に寝たことある感」をなんとかして。

(おおたってば、すーぐ男女を過去寝てる設定にしがちだよね!)

 

小ネタというか小ボケというか、きらいじゃないです。

警察役の生瀬さんもいるし、トリックみたいな推理コメディかなーと脳内分類。

 

ただ、生瀬さんが推理ミス!→武井咲が推理ミス!→貴族探偵が正解!という流れが

毎回だったらしつこいなあ。

推理ミス役は、ひとりでいいのでは…

武井咲が堂々と間違えるの、恥ずかしくて見てらんない…

いや第二話以降はどんな役割になるのか、まだ分かんないけどね…!

まぁ武井咲かわいいからいっか!

 

武井さんの自宅(兼事務所?)シーンのカメラ割り忙しすぎて落ち着かないんだけどなんとかなりませんか。

 

なんだかんだ言ってもやはり執事衆が気に入ったので

視聴継続。

 

ボク、運命の人です。

 

野ブタコンビ再来と聞いて…!

当時おおたは中学生で、めっちゃ流行りました。

女子校だったから、ジャニーズにハマってる子、多かったしね。

 

亀梨くんのサラリーマン、意外といいですね。

がむしゃら爽やか営業マン。

 

やまぴーは、こういう浮世離れしたちょっと変なセリフ回しの方が

いろいろ粗が目立たなくていいじゃないかと思う。(失礼)

 

アフリカン・シンフォニーが始まって「甲子園のブラバンかよ」と思ったら本当にそういうエピソードだった。

亀梨和也の有効活用。

 

それにしてもあれですね、ちょうどこのあいだ、そういう運命というか、いろいろ考えてたんですよ。

 

もしわたしがあの会社に入っていなければとか

あの大学に入らなければとか

お父さんとお母さんが結婚しなかったらとか

おじいちゃんとおばあちゃんが…とか

 

ここにいる友達も、3月生まれのわたしからしてみれば

受精が1か月ずれていれば出会わなかったんだろうなとか

 

もしもあのとき、という自身のタラレバ的後悔なんかじゃどうにもできないような

マンモスと戦っていたころから、今の今まで、

あのときこのとき、おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんの(…無限…)みたいなレベルから始まった偶然と奇跡の積み重ねを考えて

ぼーっとしたことがあるんですよ。

(結果ぼーっとしてるところがポイント)

 

運命なんですかねえ。

 

もしわたしが独身で、木村文乃の役みたいに

「ボク運命の人です!」ってそこそこイケメンのお兄ちゃんに話しかけられたら

「なにそれちょっと詳しく話してください!」ってついてっちゃうわ。ちょろい。

 

文乃ちゃんにストーカー扱いされて、心折れるいじけ描写はよかったですね。

あのシーンがあったから、よしこのドラマは大丈夫!楽しめる!と思えた。

 

まぁ文乃ちゃんが簡単に信じないからこそお話が続くわけだけど、

誰もが思ったよね?

「やまぴー、文乃ちゃんのとこにも行って説明してやれよ」って。

なんで行かないんだろ。

「神」と名乗りながら本気で地球を救いたいならそれぐらいしてあげてもいいじゃんね。

合理的な設定がほしいな。

 

エンドロール、やはり「神 山下智久」なのかしら?とわくわくして見たら

「謎の男 山下智久」だった。

神じゃないのか…セワシくんかな…バックトゥザフューチャー?

 

EDはやっぱり修二と彰的なものを期待したけど

ちょっと甘いかな?どうかな?

 

あ、あと田辺誠一さんが出ていてうれしかったです。

田辺さん好き…!

 

来週からはライバルが出てくるわけだけど、

さいごは「運命」通りにくっつくんだろう!と安心して見るつもり。

気軽なラブコメとしてはもってこいではないかと。

 

原作はなく、オリジナル脚本というのもいいですね。

 

「運命」という概念はわりと好物なので

視聴継続。

 

録画視聴が追い付かない

 

予告を見て気になった新ドラはとりあえず予約…ということで、ちっとも録画視聴が追い付きません。

なぜ今週に限って、お仕事のお誘いが来てしまったのだろう!今週大事だった!

特に「見る→感想を書く」という一連の流れを完遂しようとするとおおたにはもうむりです。

 

さらに二話以降も始まっていく…!

 

みんなで見て、だらだら語り合いましょう…!

 

 

 

ではね |ω°)ノ

 

(同クールのそのほか初回感想)

人は見た目が100%・架空OL日記・CRISIS 初回感想

 

(さらにいろいろドラマ感想)

あれこれの感想文-ドラマ カテゴリーの記事一覧