横浜女が滋賀で主婦する

日常系無責任ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

【はてな】ブログを記事一覧モードで見る方法

f:id:ohtanoblog:20170227164143p:plain

これ便利だよねぇとわたしが思っている小技を紹介します。

はてなブログをPCから見る方なら役立つかもしれません。

ご自身でいろいろカスタマイズしている方はご存知と思うので

初心者向けです。

 

 

URLの最後に「/archive」を入力する

 

最初に書いちゃいました。

うちのブログで言うなら、トップページが「www.hamashuhu.com」のところを

「www.hamashuhu.com/archive」にするってことです。

 

/archiveと入力することによって、そのブログの記事が一覧で見られます。

ひとさまのブログでも管理者の設定どうこう関係なく、一覧が開けるのです。

(はてなブログの話です。ほかのサービスは分かりません)

 

記事一覧?なんのこっちゃ?と思う方は、もう少し下の説明もご覧ください。

 

たとえばうちのトップページなら

 

たとえばうちのブログなら、PCのトップページでは

冒頭の内容と「続きを読む」ボタンを表示しながら、

5つの記事が並ぶ設定になっています。

 

こんな感じ↓

f:id:ohtanoblog:20170317173550p:plain

 

 

いろんなカスタマイズができるので

「続きを読む」ボタンを使わず、トップページで全文が見えるようにしている方もいますし

(そのようなタイプの方は、だいたい1ページに1記事にしているイメージ)

5記事以上をおおたと同じような方法で表示している方もいます。

そして、それ以上記事を見たければ「次のページ」ボタンを押す仕組み。

 

でも、それだと面倒になっちゃうこともありますよね?(あれ、ないですか?)

 

例えば、初めて読むブログ。

この人がどんな記事を書いてきたのか知りたいなぁというときに

1ページごとちまちま進むのではなく、

記事のタイトルと冒頭ちょっとだけの一覧があれば、手っ取り早くて嬉しいのです。

 

記事一覧の画面はどうなっている?

 

で、うちのブログもトップページとは別に

記事を一覧で見られるボタンを用意しています。

 

PCのメニューバーにあるよ。

f:id:ohtanoblog:20170317175201p:plain

 

これを押すと…

 

こんな感じに切り替わる。

f:id:ohtanoblog:20170317175258p:plain

 

1記事の占有スペースがぎゅっと小さくなるので、

どんな記事を書いているのかな?とざっと見るにはとても便利です。

スクロールしてスクロールして数えてみたら、一気に50記事が表示されていました。

「次のページ」ボタンを押すと、また50記事。

 

この一覧性がお好みのブロガーさんの中には、

トップページが自動的にこの「記事一覧」になるよう設定している方もいますね。

(その方法については、ぐぐって出てくるほかの解説ページに任せます)

 

月別アーカイブでもいい

 

ここまで「記事一覧」についてお話しましたが、

「月別アーカイブ」でも同じような画面が出てきます。

 

ただひたすら一覧になるか、月ごとに一覧になるかの違いです。

(なんなら月ごとの方が見やすいこともある)

 

こういうやつのこと↓ですね。

f:id:ohtanoblog:20170317230243p:plain

サイドバーに設置されているブログさんが多いと思います。

 

どっちかあると(わたしは)嬉しい

 

今時はスマホからのユーザー重視!って言われてるけど

(スマホのトップは、初期設定として記事が一覧表示されるようになっている)

それでもパソコン派の人はいますよね。

わたしは自分がパソコンで記事を書いているので、ブログめぐりもパソコンからの方が多いです。

 

そんなとき、とくに新しいブログに出会ったときには

「月別アーカイブ」か「記事一覧」か、どっちかのリンクがあると嬉しいなーと思います。

 

で、どっちもないと、冒頭の通り「/archive」という裏技を使ってしまう。

 

そのブログや書いている人のことをいち早く!もっと!知りたいからこそ使う小技ではありますが

ページをあれこれ考えてカスタムしている方にとっては、

勝手に裏口をこじ開けるような無礼にあたるのかなともちょっと思う…。

(さかのぼるときも1記事ずつ、じっくり読んでほしい!と思って計算してるのかもしれないですもんね)

 

でもわたしが初めてこの小技を知ったとき「なにこれ便利!!」と感動したので

PCでブログ見る側の人も、カスタムする側の人も、

知らない人は知っておいてよいのではないかなぁとここにご紹介してみました。

 

 

 

ではね |ω°)ノ