横浜女が滋賀で主婦する

日常系無責任ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

箱根神社のおみくじはスゴイ!と思っている

f:id:ohtanoblog:20171227121505p:plain

年末年始です。

おおたの職場は休暇に入りましたので、すでにのんびり過ごしております。

 

この休暇中は横浜の実家に帰ったり、久しぶりの友人と会ったり、義実家の方へも行きますし

しばらくブログはお休みです。

 

1月3日は『君の名は。』地上波初放送だし、

5日の金曜ロードショーは『魔女宅』です。

(留守中、録画機能が絶対に壊れませんように)

 

ということでちょっと早いですが初詣の話題を先取りして、おみくじの話でも。

 

 

箱根神社

 

ご存知でしょうか、箱根神社。

行ったことがなかったとしても地名を聞いたことはおありのはず、

神奈川の温泉地・箱根にある神社です。

 

芦ノ湖岸の大鳥居は、湖を含めた景色として遠目から見ると、また美しく、畏敬の念を抱かされますよ。

 

(アクセスなどきちんとした情報は、公式さんをご参照くださいね。)

箱根神社(九頭龍神社)公式ホームページ

 

御祭神は瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)、木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)、彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)なので、

このあとのおおたの体験段はあれど、特別「縁結び」に特化しているわけではなさそうですね。

 

公式さんには

交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています

と書かれてます。

 

神のお告げを信じたおみくじ

 

前回の夫婦げんかの記事で、

もはや離婚届が頭をよぎるレベルです。

判子を押せと言われたらどうしよう。

箱根神社の神様はなんと言うだろう。

 と書いていたのをご覧になった方、おいででしょうか。

数年前のことですが、今回はそのお話を。

 

(元記事はこちらです) 

 

まずは数年前に撮影した、こちらの画像をどうぞ。

まだ「交際中」であったおおたと旦那くんが、引きたてほやほやのおみくじを写真におさめたものです。

 

f:id:ohtanoblog:20171228225723j:plain

 

なーんだ、「吉」と「小吉」なんて、ちっとも面白くないじゃないか~と思ったそこのあなた。

違う!見るとこ違うよ!!

 

「交際中」の二人が引いたものなんだから、見るのは当然【恋愛】でしょう。

 

f:id:ohtanoblog:20171228230416j:plain

 

ひーーーー。

 

今までこんな文句は見たことがなかったし、ましてこの内容を二人同時に引いたのがすごくないですか?

 

旦那くんはわりかし淡白なリアクションでしたが、おおたは「ひー」と思ってました。

 

もう少し言うと、写真左側「今の人が最上迷うな」がおおたのおみくじです。

ちょっとだけ。ちょっとだけね、心の中だけのことだから言うけどね、旦那くんと付き合う前に好きだった人のことね、ちょっとだけね、うん、だから、

人智を超える存在に「迷うな」って断言されると「そうか!」と腹を決められました。

 

(じゃぁおみくじに「この人はやめとけ」と言われたらそうするかと聞かれれば、そりゃぁちょいと待ってくれという話になってきますので

都合のいい受け取り方ではありますが。)

 

箱根神社のおみくじについては、ほかにももう一回どきっとするものを引いたことがあります。

ちょっとね、これもちょっとそのあれなんだけど、ふわふわっとしていたときに引いたらば

【恋愛】誠意を尽くせ

とバシッと書かれ、神様ほんと見てますわーと、思ったものです。

 

信じるか信じないかはあなた次第

 

まぁ関東住みなら箱根は気軽に行ける温泉地で、家族恋人友人と、けっこう訪れる機会がありました。

女友達ときゃっきゃしながら引いてるときは、印象に残るような言葉が何ひとつ書いてないこともありまして。

 

占いや予言にありがちな

「ハズレは話題にもならず忘れられていくのに、当たったときだけ大騒ぎする」

「残りの99が外れても、当たってることが1でもあれば『スゴイ!』と思い込む」現象と言えばそれまでですが

 

箱根神社のおみくじはやっぱり信じてる。

 

そして心のすみっこで「神様に推された仲なのだから」と思うことで、わたし(たち)が良い方向へ導かれている気がします。

 

おみくじは、気軽にできるものであって、良くも悪くも盲信することはないでしょう。

 

それでも時には、ちょっと背中を押してもらったり、何かの自信になったり、悪いことが思い当たれば反省したり、先のことを慎重にしようと心がけたり、

そんな風に作用すればいいんじゃないかなぁなんて。

自分の中の「お天道様」と、答えあわせをするような。

 

みなさまも油断していると、どきっとする忘れられないおみくじ、引いてしまうかもしれませんよ。

 

 

 

ではね |ω°)ノ

 

良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いします。