読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜女が滋賀で主婦する

日常系雑記ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

ドラマ「安楽椅子探偵オンステージ」に振り回された3連休

f:id:ohtanoblog:20170110132329p:plain

 

眠い。眠いです。

頭を使おうとすると眠くなるのは、学生のころから変わりませんね。

今はこれまたお正月の時期に録画した「大人のピタゴラスイッチ」を見ながらこの記事を書いています。

アダルトなアレではないです、Eテレのやつです。

ねむい。

 

おおたが3連休、頭をこねくりまわした話をします。

 

綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状8 安楽椅子探偵オンステージ

 

タイトルの通り、シリーズ8作目のミステリードラマです。

実に8年ぶりに制作されたんだとか。

今回はTVerなどのネット配信があるので全国で視聴可能ですが、

大阪のローカル局で放送されていたので

今まではシリーズの存在自体知りませんでした。(滋賀なら見れる)

 

 

旦那さんが「会社の先輩から教えてもらった」と録画していたので、一緒に視聴。

 

実はこのミステリードラマ、出題編と解決編が、二週にわたって放送されます。

そして出題編から解決編までの間に犯人を予想、その推理プロセス(500字以内)まで書いて応募。

「最もエレガントな解答」に選ばれると、50万円がもらえるという懸賞金付きドラマなんです。

夢がありますねえ。

 

原作者お二方の直筆サインなんかももらえるらしいので、

ミステリ好きにはたまらんドラマなのでしょう。

 

(公式サイトはこちら)

www.asahi.co.jp

 

で、考えた

 

出題編が1月5日深夜に放送され

締め切りは本日、1月10日正午まででした。

 

三連休、お友達とお出かけなんかもしていたのですが

すきあらば録画を何度も見返して検証。

ドラマの情報を仕入れてきた旦那さんは、推理放棄でいつも通り資格の勉強をしていた。

そんな。

 

で、お昼の締め切りぎりぎりまで

あーでもないこーでもない、そーでもあるしどーでもありえる?とこねくりまわした末…

 

三角関係のもつれということでほぼ話を創作し犯人を提出。

 

悪い癖だよねえ。

やっぱりミステリーじゃなくて、恋愛モノ派なんだよねえ。

コナン君も、和葉ちゃんと平次君が幸せになればいいってそれだけで見てるとこあるよねえ。

 

しかも、

材料から普通に判断するとこっちのお姉さんだけど…

そんな簡単に分かっちゃうなんておかしくない!?

やっぱりこっちのお姉さんの方が意外で面白いんじゃない!?と裏をかいてやけくそに。

 

つまりおおたは、ある女性を犯人と決めつけたのですが…

正解が男性だったら大ハズレですね。

 

ちっとも分からなかったよー

 

つまりまぁ、さっぱり分からなかったです!

発言者や台詞がきちんと把握できるよう字幕つけても見たし

一時停止しながら検証して、

これはキーになるのかな?というのも見つけたりはしたんですが

 

どうもうまく、パチっとピースがハマらないというか。

納得感がうすい。

 

あきらかに怪しい伏線と思える要素が、

事件本筋とは関係ないミスリード…というのもミステリーのお約束な感じがしますし。

 

動機はともかく、犯人を特定するのに必要な材料はすべて出題編で提示されていると言い切られていますが。

こんなに簡単に気が付けるなんて、ミスリード?と疑い始めると、

判断材料の取捨選択が難しいです。

見落としている材料もあるでしょうし。

 

ただ、今までのシリーズを見てきた人から言わせると

解決編で「それもアリなの!?」と突っ込んでしまうこともあるようなので

素人が見て分かる材料だけじゃなく、

意外なキーによるどんでん返しがあると楽しいなと思います。

 

 50万円ほしかったです。

思えばこういうので、犯人を当てられたことがない。

 

解決編は1月13日の深夜だそうで。

楽しみ。正答率はどれぐらいかなぁ。

 

 

 

ではね |ω°)ノ

 

(解決編を見ての感想はこちら) 

www.hamashuhu.com