横浜女が滋賀で主婦する

日常系雑記ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

「いらすとや」さんが好き。ちくちくお裁縫してる絵だってあるよ

f:id:ohtanoblog:20161214133928p:plain

 

こんにちは。

相変わらず滋賀にいます、おおたです。

横浜に帰れる日がきたらブログ名をどう変えようか、楽しい妄想をしていたところです。

 

 

最近、イラストを貼り付けている

 

お気づきでしょうか。

と言っても、継続してこのブログを見ている方は

この滋賀の片隅のわたし一人だけかもしれません。

 

最近、記事ごとにイラストを貼り付けるようになりました。

かわいいね、かわいいねえ。

なんせ地味ブログ。

色味もシンプルにしてるし、字ばっかりだし、

おまけに内容も「図書館で本を借りた」とか「歯が抜ける夢を見た」とか

地味極まりない日記。

 

なので、こういったイラストを取り入れてね。

ちょっとでも可愛く取り繕おうってねらいなんですよ。

 

「いらすとや」さん

 

ほかの方のブログでも見たーとか

店頭のポップやチラシにも使われてたーとか

マツコさんと有吉さんの番組のあれだよね!とか

このタッチに見覚えのある方も多いはず。

 

あるとき「一体どんな組織が、こうも日本中のイラストを支配しているのか?」と調べたところ

いらすとやさんにたどり着きました。

 

www.irasutoya.com

 

なるほど、フリー素材集!!!

どうりで、猫も杓子も「いらすとや」!

 

フリーというのはつまり無料であると。

ありがたや。

 

しかもよくある

「利用の際は、うちのイラストだってこと分かるようにしてね(リンク貼ったりとか)」というのもありません。

サイト上に、はっきりと「クレジットの表記、メールでの連絡など必要ありません」と書いてあるんです…

そんなばかな!

 

しかもリクエストまで受け付けてくれる始末…

どこまでいい人なんだ!?

 

こんなボランティアがあっていいんだろうか!

 

もちろん「いらすとや」が盛り上がっていれば

それをきっかけに有料のお仕事依頼があったり

広告収入があったりといろいろあるのでしょうが

 

本当にありがたいかぎりです。

そしてとてもかわいい。

 

記事に合うイラストを探すのも楽しい

 

たいてい、どんなイラストもあります。

ちなみに冒頭で、なぜお裁縫のイラストを選んだかというと

昨日から休み休み、わたしがちくちくしているからです。

 

引っ越し当初「切って縫えば大丈夫」とそのままにしていた

長さの合わないカーテンを、ようやく処理しているのです。

 

旦那さんの書斎部屋の窓には、彼の一人暮らし時代のものを使ってもらったんです。

だってリビングや寝室は、わたしが決めたかったし(^^)

使えるのがあるのに新しいもの買うの、もったいないと思ったし(^^)

 

しかしながら、カーテンの長さに比べて、窓の高さは二分の一。

というかもはや、床ひきずってる…。

 

そんな状態のカーテンを、引っ越し三か月目にしてようやく手をつけました。

ミシンはありません。

TVを見ながらちくちく、ちくちく…。

 

左右に開くタイプのカーテンで、しかもレースの分があるので合計4枚。

べっぴんさん(朝ドラ)かよ!と心でセルフ突っ込みをしつつ

ようやく半分ちくちくできました。

小学校の家庭科から愛用している針がうなりをあげています。

 

ということで、そんなイラストもちゃんとあるよという話。

 

流行りとかはともかく

 

もはやこれだけ使われていると、

通りすがりの読者の方に

「あれ、さっき見たブログと雰囲気似てるな?なんだ、お前もいらすとや頼みかよ」とか

「あーあ、みんなが使ってるからって流されちゃって」とか

思われちゃうのかもしれませんが

 

いいのよ!好きなんだから!

かわいくて無害なタッチがとても好ましい。

 

過去記事にもイラストつけてみようかな。

お世話になっています、いらすとやさん、いつもありがとうございます。

 

 

 

ではね |ω°)ノ