読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜女が滋賀で主婦する

日常系雑記ブログ。壁打ちスタイルでやってます。

新着ブログを見るのが好きな話と、はてなスターの使いどきの話

f:id:ohtanoblog:20170124115231p:plain

「横浜女が滋賀で主婦する」は、はてなブログを使っています。

いつもお世話になってます。

 

自分がブログを書き始めてから、ほかの方のブログをのぞくことも増えました。

中でも、どうせなら使い勝手の分かるはてなブログを見に行くことが多いです。

 

 

新着エントリーを見るのが好き

 

「はてなブログ 新着」でグーグル検索すると、どこかで誰かがたった今更新した記事一覧のページへ飛べます。

ちなみにそうやって検索すると

「新着エントリー はてなブログ」と

「新着エントリー はてなブックマーク」というのが出てきますが

 

わたしが好きなのは「新着エントリー はてなブログ」の方です。

こちらだと、ただただ、更新されたてのものが見れる。

 

ちなみに「新着エントリー はてなブックマーク(はてブと略されているらしい)」の方は、

誰かが「これは有用な記事だ!」とブックマークすることで一覧に載る仕組みで

それはそれで見ると面白いのだろうけど

わたしが求めているものとはまた別。

 

べつに、人気記事じゃなくてもいい。

このブログのように、世界の片隅でこっそり更新しているブログがあって

実は読んでみると、面白いかもしれないじゃない。

エンタテイメント性はなくて、実用的でもなくて、ツイッターかな?ってレベルの文字数の記事もあるけど

その、一言吐き出した感じがなんともよかったりする。

ちょっと闇が入っていたりするのも実は好き。

でもそういうブログは、きっと「はてブ」されないし、アフィリエイトとかも狙ってない。

だから目立たないので、新着ページからこっそり見つける。

 

あと、「はじめまして」というタイトルがついているものも必ずクリックしてしまう。

「この人もブログ始めたばかりなんだ!いっしょだ!」と嬉しくなり、こっそり応援したりする。

 

はてなスターの使い方

 

「はてなスター」、この記事の一番下にも出る。

これもはてな独自の文化?だけど、ようは「いいね!」みたいなもののはず。

ひっそりブログなのでたまにだけど、ここでもつけてもらうことがある。

前述したとおり、新着エントリーから通りがかった記事でも

面白かったり、ためになったり、応援したかったりしたら

わたしからもスターをつける。

 

でも。

はてなスターは、誰がつけたかバレる。

わたしのブログにたどり着くことが出来てしまう。

もちろん、これをきっかけにお互いのブログを行き来して交流が始まることもあると思う。

でも、必ずしも身元判明がメリットになるだろうか?

 

とくに

スターをつけたいブログ主の方が、関西の人だったとき…。

おおたは絶望する。

「滋賀は田舎」とか「横浜に帰りたい」とか「新喜劇まじむり」とか

言ってしまっているからである。

 

せっかく、この記事面白かったなあ!と応援したくてスターをつけたのに

それを見てくださったブログ主さんが

「スターがついてる!どんな人が面白いと思ってくれたのかな?」とこのブログに行きついたとして

内容を見たらなんと思うだろう…。

気分を害されないだろうか、と心配してしまう。

 

ちなみにこのブログにコメント欄がないのも、

「滋賀ばかにしとんのか!ああん!?さっさと帰って横浜港に沈めばええやないか!ああん!?」というお怒りのコメントがつくのを恐れてである。

 

そこまでするなら関西の悪口(?)書くなよ、と思うかもしれないが

むしろリアルの人間関係でこういったことを口にする方がヤバイやつだと思うので

こうして奥ゆかしくネットの海の片隅に吐き出している。

 

 

今日はみたらし団子を2本、おやつに食べました。

 

 

 

ではね |ω°)ノ